人工知能研究会

目的

AIを中心に最新のテクノロジー情報を学ぼうという高齢者の会

会員数

10名 (都立大関係者は滝口のみ、他は三菱系ダイヤネット)

代表者

滝口 亨(1978年都立大理学部数学卒)

連絡担当者(連絡先)

滝口 亨(メール:taki103@yk.rim.or.jp 携帯:090-1210-0341)

活動内容

私(滝口)は、20数年前に勤務していたIT会社で、PC普及期に高齢者(概ね60代以上の方)向の

PC教育を担当し、教材作成・講義等を担当しました。その後10数年経て、7年ほど前から当時の受講

者の方とAI・ITの勉強会を開催しています。2か月に1回ほど、ITはじめ、政治・社会等も含めて情報交換・ディスカッションを行っております。内容は技術的なことよりも、活用面が中心です。渋谷の同窓会館は、大いに活用させていただきました。感染症が問題になってからはZOOM形式に移行しています。回数は、昨年までのべ30回を越えました。

最近の状況

2023年は6回程ZOOMで会合開き、特にchatGPTや3Dプリンタで作成するハウスなどが話題になりました。今後は、ZOOMでの開催が普通になってしまったので、会館の活用は減少するかもしれません。